CHARITY ACTIVITIES

チャリティーにも熱心なロメロ ブリット

ホープベアー社のSDGsの一環としてアートから社会や環境に取り組みます。ロメロ ブリットと共に ”チャリティー アート活動“ としてチャリティー作品やチャリティー商品などを展開していきます。

ロメロ ブリットは#HappyArtBrittoと共に世界中で250以上のチャリティー活動を行っています。特に力を入れているのが恵まれない子供達への支援活動です。ホープベアー社もアートを通じて小児癌の子供達への支援などチャリティー活動を推進しています。『#HappyArtBritto』とは世界を明るいアートの世界へ導きながら取り組む社会貢献プロジェクトです。



小児がん治療支援『My Hero~奇跡の唄~』
ビジュアルアート

2021年3月3日発売


坂本龍一とつんく♂初の共同制作!総勢21組の豪華アーティストが歌唱する
小児がん治療支援チャリティーライヴのテーマソング『My Hero~奇跡の唄~』に
ビジュアルアーティストとしてロメロ ブリットが参加しました。

ロメロ ブリットからもこのチャリティーライブに寄せて次のようなメッセージが届いています。


「こんにちは、ロメロ ブリットです。私はアートを通じて人々を幸せにする “HAPPY ART MOVEMENT” の創始者です。 そして今回、LIVE EMPOWER CHILDRENのために提供した “Children Of the World” のアートを描いたアーティストです。このアートが、がんを患って大変な思いをされている子供達やその家族を少しでも励まし、希望を与えられれば嬉しい限りです。そしてこのプロジェクトを通じてこのチャリティーと小児がんのことがもっと広く社会に周知されることを願っております。日本の私のファンの人たちと近い将来会えることを楽しみにしています。
ここマイアミから「SAYONARA!」そしてまた会いましょう! 沢山の愛を込めて!!」


毎年2月15日の「国際小児がんデー」に開催している小児がん治療支援を目的としたチャリティーライブ「LIVE EMPOWER CHILDREN」プロジェクトの一環として、テーマソング『My Hero~奇跡の唄~』の配信とCDシングルが発売されます。
また2月15日16時から無観客及び無料・生配信で開催される小児がん治療支援ライブ「LIVE EMPOWER CHILDREN 2021 supported by Aflac」では、このテーマソングを出演アーティスト全員で初披露する予定です。

テーマソングの詳しい情報はこちらのページをご覧ください

テーマソングティザー映像


ONE WORLD



Digital print on canvas
限定数:2,020
サイズ:23cm(H) X 18cm(W)

HAPPY (flying hearts)



Digital print on canvas
限定数:1000 + 100AP + 100HC
サイズ: 60cm(H) X 60cm(W)

この2つの作品を購入されますと売上の一部が公益財団メイク・ア・ウィッシュジャパンに寄付されます。


公益財団メイク・ア・ウィッシュジャパン
https://www.mawj.org

関西地区の売上に関しては神戸のチャイルド・ケモ・ハウスに寄付されます。
チャイルド・ケモ・ハウス
http://www.kemohouse.jp

ロメロ ブリットのチャリティ作品についてご興味のある方はこちらのフォームよりお問合せ下さい。
お問合せ

ホルツ小児科病院


マイアミにあるホルツ小児科病院はロメロ ブリットのインスタレーションにより子供たちが怖がらずに楽しく過ごせる環境を提供し、チャリティにより資金的にも全面的に支援しています。また、ダボス会議をはじめ、経済、環境など様々なコンベンションにおいて基調講演を行い、社会貢献活動にも尽力しています。